山崎歯科医院  診療内容のご案内

診療内容

歯科一般、小児歯科、
予防歯科、審美歯科、ホワイトニング、義歯、歯周病、かみ合わせ


《一般歯科》

口腔内の疾患は、大きく分けて、むし歯と歯周病です。両者ともに放置しては治癒しないものであり、いずれも、早期発見、早期治療が非常に大切です。定期的な検診により良い状態が維持できるよう努力いたします。

《小児歯科》

乳歯はいずれ永久歯に代っていきますが健全な永久歯、健全な咬み合わせにつなげていくためには乳歯を健全に保つことが非常に大事です。
乳歯をむし歯から守るためには、お母さん方の仕上げ磨きを含めた、適切な磨き方、食生活指導が必要であり、また、定期的なフッ素塗布、シーラントなども有効です

《歯周病》

歯周病とは、歯を支えている組織が崩壊し、歯が抜けてしまうという恐ろしい病気です。
日本人の80%が、かかっていると言われ、遅かれ早かれ多くの人が年齢とともに羅患していきます。それにもかかわらず、初期の段階では自覚症状はなく、症状が出てくる頃にはかなり進行していることが多いのです。ですから、早期発見、早期治療が大事であり、メインテナンスも大変大事です。当院では定期的に検診を行い、一人一人に適切な処置を行っております。

《かみ合わせ》

口腔内のバランスは全身の健康と密接な関係があります。現代はストレスの時代ともいわれ、無意識に、歯ぎしり、くいしばりなど行っていることも多く、頭痛、肩こりなどの原因になっていることもあります。また、強い力が、持続的に加わることにより、歯周組織の崩壊をもたらすこともあります。この場合には当院では、まず、自覚を促し、スプリント(マウスピース)などで対応していきます。

《予防歯科》

予防とは、文字通り、疾患にかかる前に前もって対処する事であり、むし歯、歯周病ともに、ブラッシング指導、食生活指導などです。(小児に対しては、フッ素塗布などあります。)

《義歯》

保険適用の義歯をはじめ、金属床義歯、また、バネのない入れ歯などあります。歯の欠損形態に合わせて噛む機能を取り戻すよう一人一人の症例にあわせて考えていきます。

《審美歯科》
審美歯科とは、歯の機能的な回復のみならす、審美的にも着目した治療です。歯並び、歯の色など気になる方、金属の詰め物、被せ物などの代わりに、セラミック等の素材を用いて白い歯にすることができます。また白い被せ物により、歯並びも調整することができます。

《ホワイトニング》

ホワイトニングは、加齢、生活習慣、遺伝などが原因で黄ばんだ歯を、お薬の力で明るいカラーにする方法です。歯みがきや歯のクリーニングなどでは落としきれない歯の着色をきれいにし、歯を白くすることが出来ます。尚、当院では知覚過敏をおこしにくい最新式のポリリンプラチナホワイトニングを使用しております。

 

 

-.png

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
042-373-7100